全国のテレワークプランがある高級ホテルを紹介します!

#働き方テレワーク

ハドラー

テレワークをしているみなさん、たまには違った場所で仕事をしてみたくありませんか?実は、一部の高級ホテルではテレワーク専用のプランがあります。普段なかなか泊まれない高級ホテルで仕事をしたり、宿泊付きプランで仕事終わりにリフレッシュしたりできます。

この記事では、高級ホテルのテレワークプランについて紹介します。

 

こちらの記事もオススメ

ペーパーレス会議で効率的な会議を! ペーパーレス会議の特徴やメリットをご紹介

情報共有だけの会議は必要?業務を効率化するための3つの方法とは

会議は「録音」で効率アップ!録音のメリット、気をつけたい事などについて

 

北海道・東北

大自然とのどかな風景に囲まれた北海道・東北エリア。この地域にあるホテルでは、地元食材をふんだんに使った豪華な食事も楽しむことができます。仕事を頑張ったご褒美に、美味しい料理に舌鼓を打つのも良いですね。

企業のためのオールインワン情報マネジメントツール Huddler
議事録やタスク、チームのナレッジなどあらゆる情報を一元管理
無料で始める →

函館大沼 鶴雅リゾート エプイ

北海道の美しい自然に囲まれた大沼の地で、贅沢なワーケーションはいかがですか?

函館で取れた新鮮な魚介と、北海道の旬の食材をたっぷり使用した創作料理が楽しめます。爽やかな風が吹き抜ける露天風呂で、仕事の疲れを癒しながらのびのびと仕事ができます。

ワーケーションプランで予約をすると、オンライン会議などで顔のトーンを明るくするリングライトやBBクリーム、声を聞き取りやすくするスピーカーが用意されています。

https://www.onuma-epuy.com/

しこつ湖鶴雅リゾートスパ 水の謌

石や木、水をたたえた自然界の癒しのパワーが満ちあふれるスパリゾートです。地元の食材をふんだんに使用した、ヘルシーなビュッフェで身体の中からリフレッシュできます。

ワーケーションプランを予約すると、デスクやモニターなどを設置したワーキングルームを4時間使用できるサービスが付きます。頑張って仕事を終えた後は、リゾートでゆっくりと羽を伸ばせます。

https://www.mizunouta.com/

企業のためのオールインワン情報マネジメントツール Huddler
議事録やタスク、チームのナレッジなどあらゆる情報を一元管理
無料で始める →

関東

ビジネスの中心地である関東で、日々の喧騒を忘れて静かなホテル空間で仕事をしてみてはいかがですか?

ヒルトン東京お台場

ヒルトン東京お台場は、東京湾の美しい景色を眺められるホテルです。品川や銀座などの主要地域にもアクセスしやすく、ビジネスに最適なホテルです。

テレワークプランでは、開放的で広い部屋とパノラマビューで心地よい風を感じながら仕事ができます。さらに、犬や猫などのペットと一緒にワーケーションを楽しめますので、心ゆくまでリフレッシュできるプランといえるでしょう。

https://www.hiltonodaiba.jp/

インターコンチネンタル横浜

横浜のみなとみらいに位置するインターコンチネンタル横浜。客室の窓からは美しいオーシャンビューを楽しむことができます。

日帰りのデイユースプランでは、朝9時から17時まで客室内でテレワークが可能です。ホテルレストランやルームサービスが10%OFFになる嬉しい特典付き。いつもと違う雰囲気の中で、贅沢なテレワークをしませんか?

https://www.interconti.co.jp/yokohama/

中部・近畿

中部地方のビジネス街である名古屋と、日本有数の観光地である京都の高級ホテルから、お得なデイユースプランを紹介します。

ANAクラウンプラザ ホテルグランコート名古屋

名古屋から電車で5分の金山エリアに建てられたホテルグランコート名古屋は、ビジネスにも観光にもぴったりなホテルです。

日帰りデイユースプランでは、全室16階以上の高層階となっています。周囲には高い建物がないため、名古屋市内を見渡すことができます。絶景に癒されながらのテレワークは、自宅よりも捗ること間違いないでしょう。

https://www.anacrowneplaza-nagoya.jp/

ホテルグランヴィア京都

ホテルグランヴィア京都は、京都の玄関口である京都駅に直結した高級ホテルです。ホテル内にはベーカリーショップや京みやげ店などがあり、多くの人を楽しませてきました。お客様に寄り添ったサービスを追求し続けているホテルです。

デイユースプランでは、作業がしやすい大きいデスクが備え付けられた33平米の広い部屋で作業ができます。チェックイン時に予約すれば、ルームサービスのお弁当を届けてくれます。

https://www.granvia-kyoto.co.jp/

九州・沖縄

九州と沖縄からは、非日常空間でのテレワークが可能なホテルを紹介します。

THE BASICS FUKUOKA

2020年3月1日にオープンした、「本」をテーマにした高級ホテルです。ロビーには約5,000冊の蔵書があり、客室からレストランなど細部にいたるまでアート作品が飾られているホテルです。

日帰りデイユースプランでは、テレワークが可能であるほかにも、ロビーの蔵書が読み放題という読書家にはたまらないプランがあります。仕事の合間に読書をして過ごしたい方や、読書目的で利用するのもおすすめです。

https://www.thebasics.jp/fukuoka/

ノボテル沖縄那覇

ノボテル沖縄那覇は、沖縄の中心地である那覇市にある高級ホテルです。高台に位置しており、那覇市街の景色がよく見える抜群のロケーションで人気を集めています。

日帰りデイユースプランでは、テレワークが可能なほかフィットネスジムを利用できたり、リゾート気分を味わえるインフィニティプールに入れたり、沖縄ならではの南国リゾート気分を味わえます。

https://www.novotelokinawanaha.jp/

まとめ

今回紹介した高級ホテルのほかにも、テレワークプランがあるホテルは数多く存在します。高級ホテルならではの上質な空間で、いつもと違うテレワークを楽しんでみませんか。

ハドラー