無料で使えるタスク管理アプリを比較してみた!

#タスク管理

ハドラー

ビジネスからプライベートまで、スマートフォンはもはや現代人にとって欠かせないツールです。無数に提供されているアプリから必要なものをインストールすれば、日常の様々なことを効率化できます。

 

中でも欠かせないのが「タスク管理アプリ」でしょう。無料・有料のものと数多く提供されており、それぞれに異なる機能でユーザーのタスク管理を支援しています。今回はそんなタスク管理アプリの中で、無料のアプリを比較してみました。

 

アプリ選び1つで仕事の効率性が変わる時代。ぜひ、参考にしてください。

 

無料で使えるタスク管理アプリ4選

企業のためのオールインワン情報マネジメントツール Huddler
議事録やタスク、チームのナレッジなどあらゆる情報を一元管理
無料で始める →

①Google ToDo

お馴染みGoogleが提供するサービス群の1つ。GmailやGoogleカレンダーほどメジャーなサービスではありませんが、使いやすさに関しては多くのユーザーが認めています。

 

Google ToDoの1番良いところは「タスクの視認性」でしょう。サブタスクも含めてタスクを一覧で表示でき、詳細画面に移動する必要がないのでその日の予定をパッと確認できます。

 

Googleアカウントによって様々なサービスと連携できるのも魅力です。Gmailで送受信したメールからタスクを追加できますし、Googleカレンダーとも連携するのでタスクをカレンダー上で簡単に管理できます。タスクの期日設定によって通知が届くようになっているので、Googleサービスをメインで使っている人は重宝するタスク管理アプリでしょう。

 

アプリ名 Google ToDo
提供元 Google LLC
アプリ内課金 なし
対応スマートフォン iPhone

Android

PC向けインターフェース あり

②Microsoft ToDo

タスク管理アプリとして人気だったWunderlistがMicrosoftに買収されたことで、Microsoft ToDoに移行したユーザーも多いと聞きます。ただし、使い勝手はかなり変わっているので要注意です。

 

デザイン的にはGoogle ToDoよりもカラフルで、タスクを色ごとに分けて管理できるので視認性が良くなっています。Googleサービスと同様に、Microsoftアカウント(無料)を所持していれば使えますし、サービス間連携もできます。

 

Google ToDoには無い「繰り返し機能」も付いているので、どちらも甲乙つけ難いのが実情です。ただしアプリストア内のレビューを確認すると、Google ToDoの方が人気が高いように感じられます。

 

Microsoft ToDoが使いづらいタスク管理アプリというよりは、WunderlistからMicrosoft ToDoに移行したユーザーの中で「Wunderlistの方が良かった」という声が多数あるというのが評価が下がっている原因でしょう。

 

アプリ名 Microsoft ToDo
提供元 Microsoft Corporation
アプリ内課金 なし
対応スマートフォン iPhone

Android

PC向けインターフェース あり

③gTasks.

Microsoft ToDoよりもシンプルでいて、Google ToDoよりもカラフルといったように上記2つのタスク管理アプリのちょうど中間に位置するのがgTasks.です。Microsoft ToDoとGoogle ToDoを使ってみて、それでも満足できなかった人はgTasks.を使ってみると良いかもしれません。

 

通知されたタスクのスヌーズ機能も備わっていて、その時の状況に合わせて再通知時間を選択できるようになっています。また、Google ToDoやGoogleカレンダーとの連携も可能なので、Googleサービスをメインで使用しながら別のタスク管理アプリを活用したいという人におすすめ。

 

アプリ名 gTasks.
提供元 JulyApps Ltd
アプリ内課金 あり
対応スマートフォン iPhone

Android

PC向けインターフェース あり

④Huddler

ビジネスでは、やはり組織やチームで扱えるタスク管理が必要です。

 

Hudllerは議事録・タスク・ファイル・社内Wikiと、ビジネスに欠かせない情報管理を円滑にし、生産性向上を目的としたツールです。これらの情報を全てHudller内で集約管理でき、ビジネスに必要な情報を瞬時に確認・変更できます。

 

また、外部ユーザーを招待することも可能なので、社内外問わずチームごとにプロジェクトを立ち上げてタスク管理を実施できます。もちろん個人のタスク管理にも対応しているので、組織全体で無駄なく使えるのがメリットです。

 

タスク管理機能はカンバン方式を採用しているので、今必要なタスクと進行中のタスク、そして完了済みのタスクをパッと確認できます。プロジェクトごとに必要な機能を制限すれば、インターフェースをスッキリさせられます。

 

アプリ名 Huddler
提供元 monomode.inc
アプリ内課金 あり
対応スマートフォン なし
PC向けインターフェース あり
ハドラー