ビジネス向けオンラインストレージ「Box」の魅力

#ファイル共有・オンラインストレージ#業務効率化アプリ

ハドラー

数あるオンラインストレージの中でも、近年急成長を遂げ、多くの企業に導入されているのが「Box(ボックス)」です。世界の顧客企業数は10万社を超え、フォーチュン500企業の69%が利用していると言います。オンラインストレージと言えば元祖のDropBoxや、Googleが提供するGoogleドライブを想起する方も多いでしょうが、ビジネス向けとしてはやはりBoxがきています。今回はそんなオンラインストレージBoxの魅力に迫ります。

Boxのセキュリティは世界最高峰!

securityは最高峰

Boxが世界中のビジネスで愛されるオンラインストレージへと成長した際たる要因は、そのセキュリティ性の高さにあります。

 

皆さんはオンラインストレージを選ぶ際に、どのようなポイントを重視するでしょうか?恐らく大半の方が「安全にファイルの保存・共有ができるか」を重視するはずです。情報漏えいは信用を失墜し、顧客離れを引き起こします。機密データを外部に預け入れる以上、セキュリティは最重要ポイントです。

 

Boxに備わっているセキュリティ機能の目玉が、「Box Shield」と「Box KeySafe」の2つです。

企業のためのオールインワン情報マネジメントツール Huddler
議事録やタスク、チームのナレッジなどあらゆる情報を一元管理
無料で始める →

インテリジェントなデータ保護機能「Box Shield」

Box Shieldでは手動・自動でのデータ分類ができ、ファイル内のPII(属性情報)やカスタム用語を識別し、ユーザーのポリシーに基づいて自動で分類してくれます。大規模なデータでも手間をかけず、より安全に管理できるのが特徴です。機械学習によって内部に潜む脅威や外部からの不正アクセス、マルウェア攻撃等も検知します。

暗号キーを自分で管理する「Box KeySafe」

利便性に影響することなく、暗号キーを独立完全管理し、セキュリティ性を高められるのがBox KeySafeです。暗号キーの使用履歴は全て記録され、変更不能。使用の詳細記録をいつでも閲覧できるためコンプライアンスにも最適です。

 

上記の機能は利用プランによって使用するか、アドオンとして追加することができます。標準機能としてSSL暗号化などが付いているので、Box ShieldとBox KeySafeを使用しなくても、高いセキュリティ性の下でファイルを管理できます。

企業のためのオールインワン情報マネジメントツール Huddler
議事録やタスク、チームのナレッジなどあらゆる情報を一元管理
無料で始める →

7種類の権限でアクセスを制限

セキュリティ関連でもう一つ注目したい機能が、ユーザーアクセス権限です。アクセス権限は7種類存在し、ユーザーごとに設定可能。

<ファイルアクセス権限対応表>

ユーザーごとにアクセス権限を設定できると、セキュリティ性は格段にアップします。役職や部門などに応じてアクセス権限ルールを決め、それぞれの立場に見合った権限を保持させることでファイル管理を安心して行えるでしょう。

オフライン作業もできてサクサク

オンラインストレージは基本的にブラウザ経由での作業を想定しています。Boxもブラウザ経由の作業が基本ですが、Box Syncというツールを使用するとオフラインでも作業できるのがポイントです。Box上に保存されているデータを端末にミラーリング(≒コピー)するツールで、同期が完了すると端末に搭載されれているファイルブラウジングインターフェースを使用してBox上のファイルを操作できます。

 

オフラインで変更された内容はインターネット接続時に反映され、Box上のファイルも同じように変更されます。これならば社外や移動中のネット環境が整っていない場所でもファイルを編集できるので、生産性が大幅に向上するでしょう。

1,500以上のアプリと連携

最後にご紹介するBoxの魅力。それは多彩なアプリ連携です。Box専用のアプリプラットフォームではサードパーティ製のアプリがずらりと並び、その全てを連携することができます。クラウドERPのOracle NetSuiteや、ID管理とセキュリティソリューションのOktaなどなど、Boxはグローバルで強力なパートナーシップを作り上げているため、1,500以上ものアプリ連携を可能にしています。

 

いかがでしょうか?オンラインストレージBoxの魅力を少しでも感じていただけたのではないかと思います。オンラインストレージを導入する際は、ぜひBoxへ注目してみてください。

 

そして、我々monomodeが提供する生産性向上ツール「Huddler(ハドラー)」についても触れておきます。Huddlerは議事録・wiki・タスク管理・ファイル共有などビジネスのあらゆる情報と仕事をクラウド上で管理できるサービスです。作成したグループごとに必要な機能を選択し、運用の効率化も図れます。社外ユーザーの招待ももちろん可能なので、関係者全員を巻き込んでのプロジェクト推進にもおすすめです。永久無料のフリープランをご用意しているので、Huddlerでチームの生産性向上をぜひご体感ください。

ハドラー