個性的な手帳アプリ3選 一味違った手帳アプリで予定を管理しよう

#情報共有・管理メモ・ノート

ハドラー

近年、ネットワーク社会の進歩と共にスマートフォンの普及が更に進み、その浸透ぶりは今や日常生活に欠かせないものと言っても過言では無いでしょう。スマートフォンの普及によって様々な生活のシーンが変容していますが、影響を受けたものの一つと言えるのが「手帳文化」です。従来手帳というものは予定管理や行動記録、覚書を記すために使う手の平サイズ程度の小さな帳面を指しています。

 

ビジネスシーン、プライベートどちらにおいても常日頃手帳を使っている人たちは先述した目的に合わせて手帳に記録を行ってきましたが、近年はそういった手帳文化に台頭する形で「新たな形の手帳文化」が生まれています。それが、「手帳アプリ」です。

 

今回の記事では、手書きによる手帳ではなく手帳アプリを使うメリットや、他の人とは一味違った物を選びたい方におすすめの個性的な手帳アプリ4選について詳しく紹介していきます。

 

こちらの記事もオススメ

どっち?手帳とツールで比較するタスク管理

手帳アプリをもっと便利に!基本操作とおすすめアプリ5選

【2021年版】メジャーどころのノートアプリ比較8選

 

手帳アプリを使うメリット

手帳アプリを利用する上のメリットとは、どのような事が考えられるのでしょうか?いかに具体的な例を挙げていきます。

企業のためのオールインワン情報マネジメントツール Huddler
議事録やタスク、チームのナレッジなどあらゆる情報を一元管理
無料で始める →

家族と予定を共有できる

手書きで管理する紙でできた手帳に出来ない事の一つが、この「家族や友人と予定を共有できる」事です。使う予定の手帳アプリが基本機能としてアカウント連携機能を有している場合、同じアプリケーションをダウンロードした自分以外の人と予定を共有する事が出来ます。家族の場合はその都度子供に確認する必要があった学校行事や、習い事の予定をすぐに把握したい時などに役立ちます。

 

自分以外の人と予定を擦り合わせるのは連絡の手間がかかるものですが、手帳アプリがあればそうした手間も省く事が出来ます。また、急な変更があった場合も紙の手帳のように書いたものをけし、またその上に書くと言った事が不要になり、変更内容の編集が終わり次第すぐに同期・共有する事が出来ますので連絡漏れも防ぐ事が可能です。

リマインダーや通知機能で予定の確認漏れを防止

ほとんどの手帳アプリには、スマートフォンのプッシュ通知やバナー通知を利用して入力していた予定の時間が近付いていることをユーザーに知らせてくれる機能が備わっています。紙の手帳に記入したとしてもついうっかり予定を忘れてしまい失念したり、ダブルブッキングを起こしてしまったりと予定を忘れた事によりトラブルを起こしてしまった経験はありませんか?

 

そういったトラブルも手帳アプリを使い、機能をうまく利用する事で防止できます。また、Apple Watchのようなウェアラブル端末とも連携可能なアプリの場合は、普段身につけている端末にも通知が届くことで予定の確認漏れをより一層防ぐ事ができます。

手書きメモ機能やスタンプで簡単入力

突発的に新たな予定が入ったり、急な予定の変更があったりした場合、常に予定を管理・把握したい人はすぐに予定を書き直したいと思うでしょう。紙ベースの手帳を使っている場合は手帳を開きペンを取り出し、元々記入していた内容を訂正し空いた場所に書き込み…と訂正に手間が掛かってしまうものです。

 

しかし、手帳アプリにはそういった際にも役立つ基本機能が備わっています。例えば手書きメモ機能は、スマートフォンのタッチ機能を使いペンでメモを取るように思いついた事や急いで記しておきたい事をサッと記しておく事が出来ます。

 

スタンプ機能は特定の日付を見た際にすぐに予定が分かるよう、「バイト」「病院」といったひと目で分かる文字やイラスト付きのスタンプを加えられる機能です。どちらの機能も「簡単に入力する」事に特化しています。

文字数を気にすること無く詳しくメモ可能

紙の手帳は当然ながら書き記すためのスペースが限られていますが、手帳アプリはデータとして記すため多くの情報を入力出来ます。物事の詳細を記したい時や原稿のメモとして使いたい時、URLや地図や写真と言った関連する情報を盛り込む事が可能になりより幅広い用途に使えるようになります。

企業のためのオールインワン情報マネジメントツール Huddler
議事録やタスク、チームのナレッジなどあらゆる情報を一元管理
無料で始める →

個性的な手帳アプリ3選

今回は手帳アプリの中でも、一味違った個性的な手帳アプリを3つ紹介していきます。

フェリスカレンダー

フェリスカレンダーの主な特徴は

  • キャラクターシールでスケジュールを「デコる」事ができる
  • カレンダーのデザインには可愛いレースがあしらわれている
  • Googleカレンダー、Google Tasksと連携が可能

といったものがあります。

シンプルであっさりとしたデザインが多い手帳アプリですが、こちらは随所に可愛いデザインが凝らされているので可愛らしい物が好きな方におすすめのアプリとなっています。

いつでもいっしょにマイメロディ

このアプリの主な特徴は以下のようなものが揃っています。

  • マイメロディの公式アプリ
  • スケジュールやTodoリスト、あちこちの機能にマイメロディのデザインがたくさん
  • チャット機能でマイメロディといつでも日常会話やお悩み相談
  • アラーム機能はマイメロディの声で時間をお知らせ

マイメロディ尽くしの手帳アプリですので、可愛いマイメロディに癒されたい方におすすめです。ユニークな機能としては、突然マイメロディから電話が掛かってくるサプライズな機能なんかもあったりします。

ばあちゃんの暦

変わり種手帳アプリとしておすすめなのがこの「ばあちゃんの暦」です。

  • どこか懐かしい、実家に貼られているようなカレンダーデザイン
  • 六曜や国民の休日をカレンダーに表示可能
  • 毎日「ばあちゃん」からの優しい一言メッセージを表示

このように、他のカレンダーアプリとは一味違った雰囲気を持っているのが特徴です。忙しい毎日の予定に追われがちですが、マスコットキャラクターのばあちゃんがユーザーの身を案じてくれているような優しさが身にしみる、あたたかい手帳アプリです。

まとめ

今回は個性的な手帳アプリを紹介しました。前述したメリットを踏まえ、ぜひ手帳アプリを日々のビジネスシーンやプライベートの生活に取り入れ、役立ててみてはいかがでしょうか。

ハドラー