クローズドベータ版の無償提供を開始いたします

2020年12月11日よりHuddlerクローズドベータ版の利用を開始いたします。
ベータ版では全ての機能を制限なく無料ご利用いただく事が可能となっております。また今回のクローズドベータ版のリリースにあたり、ユーザー様からのフィードバックを機能改善の参考とさせて頂きます。

 

ご利用にあたって

・現在、申請制となっておりますのでご希望の方は申請フォームよりご連絡ください
・クローズドベータ版は、法人・個人問わずご利用頂けます。
・正式版リリース時にはベータ版のデータは引き継がれますので継続してご利用いただけます。
・リクエスト頂いた機能を積極的に採用しております、お気軽にリクエストください。

サインアップ申請はこちら

 

Huddler(ハドラー)とは

ハドラーは個人、チームの両方で利用いただけるクラウドの「情報マネジメントツール」です。プロジェクトや日常業務の効率化を目的としており、議事録やタスク、ファイル、wikiなどが機能として用意されております。また、チャットツールのチャンネルやグループ機能のようにチーム毎に情報を集約することが可能です。さらに社内間での利用はもちろん、社外の方との利用をすることも可能で、情報の共有をスムーズに行うことが出来ます。

テレワークの加速に伴いオンラインでの業務が主体となっていく今、情報集約と業務効率化を促進します。

「3分でわかるHuddler」資料ダウンロードはこちら

 

主な機能

・ワークスペースの内に複数のグループを作成し、非公開グループと公開を選択
・グループ毎に必要な機能(議事録、タスク、ファイル、wiki)だけをONにすることが可能
・全社員向けのグループでwikiだけをONにすることで情報共有用の場として活用

機能一覧の詳細はこちら